スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火災 住宅全焼 16歳、12歳の姉妹焼死 千葉・市原(毎日新聞)

 22日午前0時15分ごろ、千葉県市原市山田橋2、会社員、奈佐(なさ)昭一さん(44)方から出火、木造2階建ての同住宅約90平方メートルを全焼、焼け跡から奈佐さんの長女で県立磯辺高1年の優里香(ゆりか)さん(16)と三女で市立国分寺台西中1年の栞里(しおり)さん(12)が遺体で見つかった。

 県警市原署によると、奈佐さん方は5人暮らし。奈佐さんは仕事で不在、妻有子さん(44)と次女で同中2年の瞳さん(14)は逃げて無事だった。家族の一人が「1階のストーブがついていた」と話しているといい、優里香さんと栞里さんは2階で寝ていて逃げ遅れたらしい。

 隣家に住む米森トミ子さん(73)は寝入っていて家族に起こされ、外へ飛び出すと奈佐さん方が火に包まれていた。高台にあり、坂の下から吹き上げる強風で米森さん方にも燃え移り、2階部分を焼いた。米森さんは「3人姉妹は赤ちゃんのころから知っている。ハキハキとあいさつをする明るくていい子たちで、何でこんなことに……」と絶句した。

 近くに住む自営業の結城秀敏さん(59)によると、有子さんと瞳さんは自宅前で抱き合って泣き崩れ、奈佐さんも木更津市内の勤務先から駆け付け、ぼうぜんと立ち尽くしていたという。

 結城さんは「娘が中学で栞里さんと同じ吹奏楽部に所属し、栞里さんはトロンボーンで、娘と仲が良かった」と目を潤ませた。

 現場はJR内房線五井駅の東約3キロの住宅地。【斎藤有香、黒川晋史】

【関連ニュース】
火災:桑田真澄さんの父が死亡 浜松で住宅全焼
火災:前橋で住宅全焼 59歳男性?死亡
火災:民家など全焼、2遺体を発見 鹿児島・枕崎
加湿器:中国製で発火や発煙事故 輸入元12万台リコール
火災:4階から71歳住民が飛び降り?死亡 横浜

10年規模の変動を初予測=太平洋の海面水温、気候に影響-海洋機構や東大など(時事通信)
<雑記帳>遠野の「語り部」289人を認定(毎日新聞)
北沢防衛相 インド洋撤退命令 給油活動終了(毎日新聞)
東京・江戸川の郵便局強盗 容疑の男逮捕(産経新聞)
「食事が遅い」7歳長男を殴られ死亡 東京(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。